新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

愛知県においても、緊急事態宣言が発令される見込みとなりました。

これに伴い、弁護士法人中部法律事務所では、以下の対応を実施させていただきます。

皆様が安心して当事務所の法律サービスをご利用いただけるよう努力してまいります。

何卒ご理解とご協力頂きますようお願い申し上げます。

 

1 法律事務所の営業について

名古屋事務所及び春日井事務所ともに営業時間に変更はありません。電話・ファックス、メール、LINEともに対応させていただきます。

ただし、法律相談及び打ち合わせにつきましては、原則として、非対面の方法で実施させていただきます。

なお、当事務所では、所員のマスク着用、定期的な換気、アルコール消毒、手洗い・うがいの励行、時間差勤務導入等により、新型コロナウイルス感染症の予防に努めております。

 

2 法律相談について

(1) 法律相談の実施

本日以降(緊急事態宣言発令中)、法律相談は、原則として、電話、LINEビデオ通話又はオンラインビデオ会議(Hangouts Meet、Skype、Whereby 、Microsoft Teams)により実施させていただきます。

やむを得ない事由がある場合には、咳・発熱等の症状のある方を除き、面談の法律相談にも対応させて頂きます。その場合、マスクの着用にご協力頂きますようお願い申し上げます。 

なお、個人の債務整理案件につきましても、現在の状況下においては日本弁護士連合会「債務整理事件処理の規律を定める規程」第3条本文但書の「面談することに困難な特段の事情があるとき」に該当しますので、電話、LINEビデオ通話又はオンラインビデオ会議による法律相談を以って、ご依頼いただくことが可能です。

(2) ご依頼の手続

ご依頼の手続は郵送にて対応させていただきます。

 

3 打ち合わせについて

本日以降(緊急事態宣言発令中)、打ち合わせは、原則として、電話、LINEチャット、E-mail、LINEビデオ通話又はオンラインビデオ会議(Hangouts Meet 、Skype、 Whereby 、Microsoft Teams)により実施させていただきます。

やむを得ない事由がある場合には、咳・発熱等の症状のある方を除き、面談の打ち合わせにも対応させて頂きます。その場合、マスクの着用にご協力頂きますようお願い申し上げます。 

 

【LINEビデオ通話又はオンラインビデオ会議の方法】

①LINEビデオ通話

相談・打ち合わせ前に専用のLINE IDをお送りしますので、ID検索の上、友達追加してください。その後、LINEビデオ通話を開始させていただきます。

②オンラインビデオ会議

カメラ付きのパソコンやスマートフォンをお持ちであれば簡単にご利用頂けます。当事務所からビデオ会議室URLをお送りしますので、クリックしてご参加ください。

※スマートフォンの場合は無料アプリをインストールしてください。 

 

令和2年4月9日

弁護士法人中部法律事務所

関連記事